読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆる糖質制限

ゆるーく糖質オフした低カロリー料理のレシピやダイエットに関するネタを綴るブログです。

約一ヶ月間、ゆるめに糖質摂取を控えてみた

 ここ1ヶ月、ゆるゆるながらも糖質の摂取を控えてみる生活を送ってみました。

ゆる糖質を始めるに至ったきっかけ、身体に起きた変化などをご紹介します。

今回はレシピではありません。

ゴメンナサイ・・・。

 

 

 

ダイエットをはじめたきっかけ

私は所謂、標準体重、BMI21~2くらいの体型です。
 

けいおん! 琴吹紬 (1/8 PVC塗装済み完成品)

けいおん! 琴吹紬 (1/8 PVC塗装済み完成品)


身長・体重どちらも、この子の公式プロフィールとほぼ一緒です。

あくまで数値だけね!

 
スマートとは程遠い、特に下半身が気になる洋ナシ体型。
 
もう少し引き締まった身体にしたいと、約半年間ほど夕飯の炭水化物摂取量を控えてきました。
 
確かに太りはしませんでしたが、特に痩せるといったこともありませんでした。
 
どうせなら少し本気を出して、美容体重まで落ちるのかダイエット実験を開始しようと色々と調べ初めてみました。
 
ほんとに、なんとなくです。
 

運動だけでは痩せにくくなった

元々、私自身は食べる事が好きな方なので、食事制限のダイエットをあまりおこなってきませんでした。

 
学生時代に一度、摂取カロリーを極端に減らすダイエットをして、美容体重以下まで落とした事があります。
 
まあ、言うまでもなく、ダイエットをやめた途端、元に戻りましたが・・・。
 
社会人になってからは、ストレス解消の意味も兼ねて、ジョギングやウォーキングをして過度に太る事は避けるようにしてきました。
 
5〜6年前までは、食べても運動をしたら増えた目方は、すんなりと減らせていました。
 
この時は、まだ食べても動けば減量出来ていたのですけどね・・・
 
しかし、ここ数年は基礎代謝が落ちてきたせいか、定期的にジョギング、ウォーキング、サイクリングなどの運動をしても、なかなか減量に繋がらなくなってきたのです。
 
この事実に、もっと早く気付けば良かったのですが・・・。
 

自分に合った食事制限を始めてみる

過去の失敗+年齢による基礎代謝の低下を踏まえて、今回は食事制限+有酸素運動+筋トレをおこなうことにしました。
 
そこで、最近よく耳にする「糖質制限」というダイエット法について調べ始めました。
 
詳しい説明は省きますが、糖質を極力カットした食事に変えるダイエットです。
 
私は糖尿家系の生まれなので、いつかは食事に気を使い始めないとなと考えていたので、この食事制限ならば血糖値も安定して病気も防げるかもなと軽く始めてみました。
 
それに併せて、半年ほど炭水化物を控えてきた実績があるので、あまり辛さを感じないだろうと思ったのがきっかけでもあります。

 

1ヶ月で起きた変化

前置きがだいぶ長くなりましたが・・・。
 
ここ1ヶ月は、夕飯の炭水化物以外も、可能な限り「糖質」芋類、麺類、小麦粉、砂糖などの摂取量を減らしてみました。
 
一日の摂取カロリーはおおよそ1,500kcal程度。
 
食事制限と併せて、有酸素運動、筋トレなどもほぼ毎日おこないました。
 
一日の消費カロリーは約250~350kcal程度。
 
ちなみに、10月の有酸素運動量はこんな感じ。
・総歩数距離 206.5km
・総消費カロリー 8,681kcal
 
筋トレは足パカ、スクワット、バックキック、ヒップリフト、ヒップエクステンションなど下半身を引き締めるエクササイズを中心におこなっています。
 
これらを食事制限と併せて続けた結果、下記のような変化が現れてきました。
 
・お腹、腰回り、下半身がスッキリしてきた
・肌が綺麗になってきた
・お通じが1日に2回〜4回程度に増えた
・寝つき&目覚めが良くなった
・食後に眠くならない
・PMS(気分の落込み、頭痛、眠気、甘味欲求)の症状が軽い
・生理痛が軽い、ほぼなし
・常に身体が温かく、食後は特に暑く感じる
・食べるスピードがゆっくりになった
・よくわかんないけど、ちょっとポジティブ
 
生理やPMSは月ごとで症状に変化が見られることもあるので、糖質と関係があるのか、まだ一ヶ月では何とも言えません。
しかし、メンタル的に落ち着いていたため、仕事や家庭への影響も少なく済んだのが何よりも嬉しかったです。
 
さらに、料理の楽しさを再確認できたり、独学ながら栄養に関して勉強をはじめる良いきっかけになったのも良かったです。
 
ちなみに今日は、ゆる糖質制限を始めてから、二度目の生理予定日の5日前です。
たまに軽く頭痛がする程度で、他の目立ったPMS症状はあまり出ていません。
憂鬱になったり、腹痛やら頭痛といった症状が出ないのは、本当に楽でいいもんです。
 
ひとつ、気になる点としては、段々と食べる量が減っていってること。
 
お腹いっぱいになるのが早くなってきています。
これは、指摘されるまでは、自分では全く気が付きませんでした。
これが良いことなのかは、まだ判断出来ていないところです。
とりあえず、あとひと月位はこの生活を続けてみようと思います。
 

補足

体重の変化が書かれてない!とお思いの方もいるはずですよね。

体重に関しては、計ると気にし過ぎてしまう性格なので、しばらく計測するつもりはありません。
 
なぜならば、私が豆腐メンタルなので、そればかりにとらわれて食事をしたくなってしまうから!
 
過去に一日に何度も体重計にのっては、一喜一憂してしまうことがあったため、避けるようにしてます。
 
そのかわり、毎日、鏡で見たり、写真を撮って記録しています。
 
体重減よりも筋肉を付けたり、体脂肪を落として全身を引き締めることに重きを置いて考えています。
 
あくまで自己満ダイエットなので、ご了承くださいませ。